梅肉風味の親子丼と即席ラタトゥイユ
梅肉風味の親子丼


梅肉風味の親子丼の作り方(ペティート1個分)
 

・鶏むね肉 1枚(約120g)
・卵 1個
・ 青ねぎ 3本


(A) ・梅肉(包丁でたたいたもの)1/2個分
       ・ 酒、みりん 各大さじ1/2
       ・しょうゆ 小さじ1
       ・ 砂糖 小さじ1/2

1

(A)を合わせてスチームケースに入れる。

2
鶏むね肉は2cm角に切り分け、1に入れてよくなじませる。
3

ボウルに卵を割りほぐして軽く塩こしょう(材料外)し、小口切りにした青ねぎを加え混ぜ合わせる。2のペティートに流し入れて蓋を閉める。
即席ラタトゥイユと一緒にレンジで仕上げます。


 
 
 
 
即席ラタトゥイユの作り方(ペティート1個分)
 

・かぼちゃ 1cmのくし型に切ったもの×1枚
・ピーマン 1/2個
・ミニトマト 4個
・玉ねぎ 1/8個


(B) ・トマトケチャップ 大さじ1
       ・ 洋風スープの素 小さじ1/4
       ・ しょうゆ 小さじ1/2
       ・ 塩こしょう 各少々
4

かぼちゃは1cm幅に、ピーマンは1.5cm角に、ミニトマトは横半分に、玉ねぎは繊維の方向に沿って5ミリ幅に切り、ざっと混ぜてペティートに入れる。

5

(B)を合わせて1に加え、よく混ぜ合わせたら蓋を閉める。
梅肉風味の親子丼と一緒にレンジで仕上げます。


 
 
 
 
仕上げ
6

スチームケース2つを並べて500wの電子レンジに入れて3分加熱する。

7

梅肉風味の親子丼だけ取り出す。
即席ラタトゥイユはさらに1分加熱して電子レンジから取り出し、そのまま1分ほどおいておく。


梅肉風味の親子丼
梅肉風味の親子丼






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。